I.Ronni Kappos ロニーカポス/Necklace ご紹介

こんにちは!

今日の高知市はポカポカ陽気の晴天22℃、

私5分袖のニットを来てます♪

それでちょうど良いくらいですね!


週末までこんな天気のようですが、また来週には寒の戻りで気温も下がってくる予報、

皆さん季節の変わり目、体調管理には十分ご注意を!





さて今日ご紹介するのは、素敵なジュエリーブランド、

LA発のハンドメイドジュエリー、
I.Ronni Kappos(ロニー・カポス)

1920〜30年代の旧東ドイツで作られたビーズや今ではもう手に入らない金型や顔料を使用。

建築やモダンアートからインスピレーションを受けてデザインされたジュエリーは、

シンプルでいてエレガントな形の多色なビーズが魅力です。






I.Ronni Kappos(ロニー・カポス)の最新作

「1970's Glam」

『アメリカン・ハッスル』の時代背景

1970年代からインスパイアされた グラマラスかつゴージャスなコレクションです。

チェーンやゴールドディテールのような多くのメタルパーツをミックスし、時代を表現するため

長めのペンダントや今までにない半透明のビーズをふんだんに使ったデザインが豊富です。







I.Ronni Kappos ロニーカポス/Necklace irk-n1359 【1970's Glam】


--アイテム説明--

ゴールドの小さな丸いパーツを複数コードで編みこんだディティールの

上品な雰囲気の作品です。

アンティークな雰囲気も漂います。



品名:I.Ronni Kappos ロニーカポス/Necklace irk-n1359 【1970's Glam】

素材:トップ:金属パーツ 
   留め金具:14Kゴールドフィルド 
   コード:ナイロン

サイズ:45㎝

価格:22,500円+tax














I.Ronni Kappos ロニーカポス/Necklace irk-n1351 【1970's Glam】

--アイテム説明--

ゴールドディティールのシンプルなデザイン大人の落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

トップに使われている金属パーツは1920-40年代にシャネルのために作られたアイテムを使用。

ビンテージ感を感じられる作品です。






品名:I.Ronni Kappos ロニーカポス/Necklace irk-n1351【1970's Glam】

素材:トップ:金属パーツ 
   留め金具:14Kゴールドフィルド 
   コード:ナイロン

サイズ:44㎝

価格:19,000円+tax











I.Ronni Kappos ロニーカポス/Necklace irk-n1338 【1970's Glam】

--アイテム説明--

乳白色の半透明のビーズを使用。
三角形のビーズの間にはゴールドの小さいビーズが挟まれエレガントがあります。

留め具近くのコードについた赤い紐の束がデザインのアクセントに。



品名:I.Ronni Kappos ロニーカポス/Necklace irk-n1338【1970's Glam】

素材:トップ:アンティークジャーマンビーズ 
   留め金具:14Kゴールドフィルド 
   コード:ナイロン

サイズ:70㎝

価格:25,000円+tax








ロニーカポスの商品一覧はこちら







【素材について】
◆ビンテージジャーマンビーズ

1920、30年代頃に旧東ドイツなどのボヘミア地方で製造

今では手に入らない材料、顔料を使用しているためビンテージ価値のあるアイテムに

当時の職人の手仕事によりガラスに微量の金属を添加して色を引き出しています。


コンピューターも無い時代、全てが「手作業の技量」職人の感長年の経験値により作られた

1点1点の表情豊かな’ぬくもり’のあるビーズです。どこか懐かしい深い発色が魅力








◆24K ゴールドコーティングビーズ

溶かした24金の中に浸し入れ、ビンテージジャーマンビーズを丸ごとコーティングしたビーズで

使用状態により、24Kコーティングが削れてゆき、中にあるビーズが見えてくることもあるかも…


また、コーティングがシルバー色に変化したりと

身に着ける方とともに経年変化を遂げてゆくのが楽しめるアイテムです。 





◆金具:14Kゴールドフィルド

ゴールド層の薄い金メッキと違い、ベースメタルの1/20の重さの金属を熱で圧着したもの

金の層が厚いので長期のご使用でも、はがれたり、すり減って地金が露出したりすることはまずありません


また金メッキと違い滑らかで、深い輝きがあります。(金メッキを百回かけた厚みがあります)


使い込んでいくうちに、色褪せする場合がございますが、アンティークのような風合いを好まれる方は

育てるようにその色の変化をお楽しみください。




もとのきれいな色合いを保つには

着用ご柔らかい布で汗などの汚れをふき取り、ジップ付きのビニール袋に密封した状態で保管してください。


時々ぬるま湯で薄めた中性洗剤で優しく洗い、柔らかい布で包むようにして水分を取り十分に乾燥させてから

保管してください。








既にご紹介する前にお客様の元へ旅立っていったジュエリーも何点か有ります。


tortoiseでもOPEN当初からお取扱いをし、ファンが多いジュエリーです。


節目の自分へのご褒美やプレゼントだったり、


ブライダルのジュエリーにもお奨めです。


ファッション、シーン、世代を問わずご利用頂けるロニーカポス、

是非お手に取ってお確かめ下さいね!




今日も13:00〜20:00まで営業しております。

皆さんのご来店を楽しみにお待ち致しております。



では!



 

コメント
コメントする








   

カテゴリー

最近の記事

過去の記事

recent comment